3度の稽留流産をしました。お空に3人天使がいます。不妊症と不育症持ちですが39歳でIVF挑戦中です            


by kiwi27
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

診察に行ってきました

療法63日目

擬閉経療法を開始して3ヶ月目に突入した今日、診察に行ってきました~
久し振りだったので、朝から何だかワクワクしていました。

内診で、、

主治医「kiwiさん調子どう?」
私  「それが、とっても体調が良いのです~体重も少し増えました」
主治医「それは良いね~」


(副作用は何度も書いている症状が相変わらずあるけど、それを引き算したら
食欲もあるし、体調は良いので今日は副作用の話は一切しませんでした)





今後のこと、話がありました。

使用中のナファレリールがなくなったら擬閉経療法が終了ということになりました。
そうなると、療法も残り約10日弱くらいでしょうか。
思った以上に療法終了が早いのでかなりビックリです。

卵巣も綺麗になっているのだそう。
内膜もさることながら卵巣を褒められたことなどないので嬉しかったよ^^

あまりにも嬉しくて療法終了後、どのくらいで生理がくるのかニコニコで質問したら、、、

主治医「生理っていうか・・生理来る前に排卵あるからね。
     だから次の診察は卵胞チェックだからね」

(私・・笑顔のまま固まる@@)
私  「え?生理なしで排卵ですか?卵胞チェック??」

先生の言葉の理解が出来ず、キョトンとしていました。
その後1回の説明で理解が出来ず、2回説明してもらったんだけどね。

ホルモン剤を使って生理止めた状態でホルモン剤使用を中止すると、
通常は数日~数週間後生理が来て新しい周期が始まります。
だけど、擬閉経療法はその名の通り「閉経」させているので、ナファレリールの
使用を止めた場合は次のようになるみたい。

点鼻薬終了→閉経状態→卵巣が目覚め卵胞発育→排卵→高温期?→生理

次回診察は、点鼻終了後D14頃。
不正出血しようと生理がこようと、出血系が何も無くてもD14頃とのことでした。

ここから先が、、これまた目からウロコ。

D14の卵胞の発育状況&内膜状況によっては移植周期にスライドするらしい。
自然周期か人工周期かは不明・・・
(D14の診察で状況が良くないと、次周期以降らしい)

そうなんです。場合によってはリセットを迎えず移植周期。
しかも!先生の話によると、このパターンでの移植妊娠率も良いらしい。
何がなんだか分からないけど、とにかく先生の判断について行きます!!!

・・・そうは言っても不安も聞いてみました。

私  「擬閉経療法は内膜への効果が期待できるんでしたよね?」
主治医「ほとんどの人が厚くなってるよ」
私  「もし・・厚くならなかったら、ココ(診察室)で暴れて良いですか(苦笑)」
主治医「その(厚くならなかった)時は、また(治療方法)を考えよう^^」


先生は頼もしいな~

今日は採血もありました。
FSHの数値を見るそうです。下がっていると良いなー。
更年期症状の逃げ込み療法に使ったプレマリンは明日で終了です。
また、症状が酷くなるかもしれないけどあとちょっとだから頑張ります。

5月、この療法をすると決めたとき不安で仕方なかったけどここまでこれました。
見守って応援してくださっている皆さんありがとうございます。
良い8月にしたいと思います。
[PR]
by kiwi27 | 2009-07-31 23:39 | 擬閉経療法