3度の稽留流産をしました。お空に3人天使がいます。不妊症と不育症持ちですが39歳でIVF挑戦中です            


by kiwi27
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ET(移植)延期になりました

周期20日目(初IVFの移植周期)
基礎体温36.33℃


病院行ってきました。
内診の結果、内膜は5.5mmしかなくて今周期の移植は延期になりました。
私から先生に申し出ての延期です。

内診で、、、
先生「内膜先週より厚くなってる・・けど・・・」
私 「・・けど・・何ミリですか~?」
先生「5.5mm」
私 「分かりました」 
 ・・・・・腹の内が決まった瞬間だった。



内膜が7~8mmとか中途半端に迷う数字じゃなくて明らかに
薄いから、先生に伝えてみよう!って気持ちに迷いがなかった。

先生「さて・・・」(私の方を見て、表情から何かを悟った様子)
私 「気を悪くされたら申し訳ないのですが、今周期の移植
  中止にしませんか?」
先生 「ん?やめる?」(穏やかなトーンの聞き返しだった)
私 「はい。今日で自然周期カウント20日目です。ホルモン補充周期だと18日目だと
  思いますが、この厚みで今周期続行するより仕切り直ししたいです・・
  ホルモン補充周期でこの厚みしか出ないっていうのは、やはり問題ですよね?
  今後も難しいですよね?先生はどう思いますか?」
先生「難しいかな・・」


先生はここから終始聞き役に回ってくれた。

私 「今周期見送って、次のホルモン補充周期が厚くなる保証はないと分かっています。
  でも、私の凍結胚は胚盤胞まで育てた訳じゃないので、今回これ以上内膜厚く
  なるのを待っての延期は不安です。

  私達夫婦は、この一回目の体外で何が何でも妊娠したいとか
  傲慢な考えはありません。

  でも、2年半以上ずっと「内膜が薄い、内膜が内膜が・・・」って言われてきて
  内膜がちょっとトラウマみたいになっています。
  
  体外周期で考える内膜のボーダーラインは7mmと先日伺っていますが、
  私が心の中で考えていたボーダーラインもありました。
  正常な方に比べたら薄いですが、自然周期で7~9mmあったので、
  体外周期で9mmが超えたい目標でした。
  次の周期で超える保証はどこにもありませんが・・・

  擬妊娠法で12月まで薬で3ヶ月生理止めて、目覚めさせて直ぐに強力な
  排卵誘発周期で採卵して、直ぐの移植は止めたけど、次の周期でホルモン
  移植周期になって・・・1回子宮休めて仕切りなおししたいです。」

先生「いいよ。次周期一度自然周期にして、考えよう。
   リセットさせる薬出すから今日から1週間飲んでね。
   移植に使った薬(エストラーナとプレマリン)は止めて良いからね。」
私 「ワガママ言って申し訳ありません」
先生「いいよいいよ。次は生理が来たら排卵前に来てね。」


先生は優しかった。
いつもより診察時間かかっているにも関わらず、
意見を言わず、聞き役に回ってくれた。
聞いて貰えて心が軽くなった。ありがとう!先生。

移植延期はこれで2回目。
だけど今周期も無理だと思った。そう・・未だ途中なんだ。
負けたんじゃない。移植周期に失敗しただけなんだ。

診察代:2,480円(保険適用外1,590円 保険適用890円)
処方箋 デュファストン5日分 カバサール

[PR]
by kiwi27 | 2008-03-04 22:01 | 移植(HR-ET)