3度の稽留流産をしました。お空に3人天使がいます。不妊症と不育症持ちですが39歳でIVF挑戦中です            


by kiwi27
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

心臓に悪い診察日

周期8日目
基礎体温36.49℃


診察日でした。内診で、、、、
卵胞:23.8mm

はあっ?何この巨大化??ありえないっ!(><)!・・・by ココロの叫び

主治医「うわ~大きいな=」
私   「先生!コレ卵胞じゃないですよ(T T)コレ空胞じゃないですか?(><)」
主治医「検査しよう、検査するわ」
私   「 (何?何??検査って???何するの・・by ココロの声)     
    先生~未だD8ですよ。23mm超えはありえないですよ・・」
主治医「たまに、あるよ。内膜は・・薄いな~」
私   「 『たまに』の微少%に当てはまらなくていいですから(><)・・・byココロの声




私   「先生、これやっぱり空砲じゃないですか?去年の7月に初めて
     フェマーラ使ったときもD8で21mm超えで、あの時も
     空胞か水の塊だったじゃないですか・・・」
主治医「卵胞かもしれない。エストロゲン見てみよう」


少々混乱してしまい、なぜに今すぐエストロゲンを調べるのか
意味が分からず、困惑して昨年7月同様「先生・・・これ空胞ですよ・・・
こんな大きな卵胞見なかったことにしましょう」と言っていました。

主治医は、やっと内診で言っていた「検査」の意味を教えてくれました。
検査とはエストロゲン(E2)を調べる採血の意味だったようで、採血して至急
エストロゲン値を出し、200近くだったら採卵、2桁だったら空砲と
判断するとのことだった。

1時間後に再度診察でした。

E2:56

主治医「E2低いわ、空胞だろうね」
私   「良かった~!!コレ以外の卵胞見えていないし内膜の時間稼ぎ出来ますね^^」
主治医「うん」


見つかった巨大23.8mmは空胞だろうということになりました。
今日はこの1個しか見つからなかったけど、おそらくこれから
主胞となる卵胞が育ってくる模様。(育ってこないと、それはそれで困るからね)
フェマーラの効果が現れるのはこれからです。

前回はD9で卵胞20mmのE2:156(D11位に排卵の予測)
今回はD8で卵胞23.8mmのE2:56(空胞と予測)
卵胞は見えなかったけど、自然周期で毎回暴走して困っているので
変な話、今日は卵胞が見えなくてもホッ。
たまにはゆっくり育つのもいいもんね。

内膜は薄いとは言ってたけど、卵胞に気を取られて先生も測っていませんでした。
超アバウトに4~5mm位かな・・だって^^;

内膜の時間稼ぎが出来そうです003.gif
次の診察は2/12(木)。
移植か採卵の希望が見えますように072.gif
自分の体を信じて待ちたいと思います。
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-07 18:00 | 採卵(フェマーラ①)