3度の稽留流産をしました。お空に3人天使がいます。不妊症と不育症持ちですが39歳でIVF挑戦中です            


by kiwi27
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:採卵(ウルトラショート法)( 7 )

受精卵の最終結果

昨日、胚盤胞凍結確認の日でした。
培養士さんから電話が来るシステムなのでドキドキしながら待ちました。

結果は・・・胚盤胞ならず桑実胚で止まってしまったとのことでした。

培養2日目4分割、3日目7分割、4日目12分割、5日目桑実胚だったそうです。
4日目桑実胚、5日目胚盤胞が理想だったそうです。
4日目あたりから分割スピードがゆっくりになったとのことでした。

1つしか採れなかったのに、胚盤胞一歩手前まで良く頑張ったなあ・・
だけどhmg総量4950単位も打った12日間連続通院の日々を思うと泣けてきました。
今まで注射誘発した採卵の受精卵は、初期胚盤胞か胚盤胞にいけたのでショックで。。。
こんなにも合わない誘発法があるんだって分かっただけでも勉強になったかな。
自分の卵巣に謝るしかできない。

内膜が薄い難治性の着床障害があるので、分割胚凍結&分割胚移植は考えていません。
胚盤胞移植ができるように頑張るだけです。
採卵日の費用より注射代が高い採卵周期は初めてでした。
(ただ、注射代の一部を保険適用にしてくれたり、体外周期なのに検査の一部が
保険適用だったり配慮もあり、有難い部分もありました。)

1月の流産の影響が卵巣に少なからずあったのでしょうか。
移植の時「迎えに行く」って表現を何回か使ったことありますが
「戻ってきて・・」と言ってしまいました。

焦りもあったんです。
2月頃にも書きましたが、自分だけ取り残されてしまうって。
卵巣がやばい・・採卵を・・治療を・・急がなくちゃって。
恥ずかしい話ですが自分のことばかり考えていた採卵周期でした。
自分のことばっかりで嫌な人になってました。

マイルド周期や自然周期での採卵なら連続採卵も出来るのでしょうが
超過激な誘発した採卵だったので次周期どうなるんでしょう・・・何をするんでしょう?
採卵周期の次に移植周期が迎えられないっていうのも初めてなので分かりません。
培養士さんの話だと、注射誘発の次周期は卵胞が育ってこないことがあるそうです。
だから採卵翌周期の移植はHR周期ですることが多いそうです。

出来ることなら、次の周期は子宮と卵巣を薬を使わず休ませてあげたい。
過激誘発後は採卵関係1~2周期何も出来ないはずだけど。。
転院1回目の採卵結果なので、次の採卵も今の病院でお願いすると思います。
ただ・・今は次どうしようとか、そういうことを考えることからも離れたい。

久しぶりの採卵周期、見守って下さった皆さん本当にありがとうございました。
リフレッシュしてまた気持ち上げていきます。
[PR]
by kiwi27 | 2011-06-14 11:26 | 採卵(ウルトラショート法)

受精確認

朝早く(9時前)に病院から電話がありました。

受精が確認できました^^

胚盤胞凍結希望なので分割確認はないそうです。
たった1つを胚盤胞まで培養し、凍結するまで沢山の関門がありますが
卵ちゃんにいっぱいの愛をこめて待ちたいと思います。

ガンバレー!053.gif
[PR]
by kiwi27 | 2011-06-08 15:44 | 採卵(ウルトラショート法)

採卵日

採卵行ってきました。

担当医は院長でした。
採卵結果1つ成熟卵が採れました!

採卵後に培養士さんから説明があるシステムのようです。
2つ採りに行ったそうですが、1個は空胞だったそうです。
採れた卵ちゃんの状態を詳しく教えてくれました。
主席卵胞と言われたサイズが空胞だったそうです。

過去の採卵で採れた卵たちに空胞は1度もなかったのでショックでしたが
34歳、35歳で採った頃の卵巣とは本当に違うんだなって思いました。

今回の採卵には色々な思いが込み上げてくるけど、それはまたいずれ。

大事な1個の卵ちゃんの受精確認を楽しみに待ちたいと思います。
ドキドキドキドキ。

(私にとっては衝撃だったのですが、採卵前に浣腸をされました♭
 カーテン越しに他の皆さんもされていました。
 全身麻酔の手術や分娩前には聞きますが、採卵で浣腸されたの初めてでした。)
[PR]
by kiwi27 | 2011-06-07 15:42 | 採卵(ウルトラショート法)

明日採卵です

周期13日目

昨日、最終診察に行ってきました。
採卵日は6/7(火)決定です。
昨日で12日間連続の通院とhmg450単位、点鼻薬が終わりました。
夜にもhcg13000単位(ゴナトロピン8000IU、ゲストロン5000IU)打つのに病院2往復。
2往復目の帰りは、会社帰りの夫に疲れてるとこ悪いけど私も疲れた007.gif
メールして車で迎えに来て貰いました。
往復の通院時間×2回と診察待ち時間で、昨日は一日の約1/3が病院な感じで
hcg終わったら抜け殻でした。

E2:500ちょっと

卵胞:左3個(20mm弱、15mm、10mm)
    右(なくなってた?)

内膜:7.5mm

卵ちゃんも頑張りましたが、内膜もビックリしました。

院長「内膜7.5mmになった、ちょっと甘く測ったけどな」
採卵、移植周期いずれも排卵前に7mmなど超えたことない内膜さんなので
ヤッター!って着替え中にガッツポーズ。

今日は怒涛の連続通院から解放されほっこりできています。
ただ採卵前に考えることはいつも一緒。

排卵していませんように・・
空胞じゃありませんように・・
夫のが◎でありますよに・・
麻酔がしっかり効きますように・・
何をおいても、採卵出来ますように☆

明日、行ってきます♪
[PR]
by kiwi27 | 2011-06-06 12:24 | 採卵(ウルトラショート法)

決戦の金曜日

周期11日目

今日で10日連続通院です。
流石に疲れてきました(>_<)

採卵日6/7(火)に決まりました!
・・・が念には念をらしく日曜日に最終判断するそうです(・・院長はA型でしょうか^^;)

卵胞:左2つ(19mm、10mm)
   :右1つ(とっても小さい)
内膜:薄い

E2:260
LH:3.6

E2が260しかないので主席卵胞は左の19mmで、最初は明後日(日)に採卵の
話がでましたが、10mmの卵胞をもう少し育ててみようということになりました。
LHが点鼻薬の効果で低い値をキープできているので、19mmの卵胞が排卵することは
ないだろうとの判断でした。

今の採卵周期中に夫の事前検査もあったのですが、「全く問題なし」と
手でOKマークをしてくれました。
夫の運動率良いので凍結したのだそうです^^
採卵日は当日のと良い方を使うとのことでした。

内診であまりの内膜の薄さに声をかけられたので
 私 「採卵でどんなに強力な誘発をしても内膜は4~5mmです。
    移植もこのレベルで判断して頂くことになると思います。」


採卵できた卵は1個であろうと受精したら望みを託して胚盤胞培養し、
凍結して貰うことになりました。

受精方法は顕微授精と言われました。
まだ採卵当日の夫の状態も出ていないし、今まで通常法で受精しないことは
1度も無かったことを伝えたのですが・・
理由の1つは、採卵出来る卵が1個かもしれないこと。
もう1つの理由が驚きで・・どちらかというとそれは病院側の事情にも
思われましたが、「顕微でさせて」と言われたので了解しました。

次は日曜日に診察です。(通院12日連続・・ガンバレ~私!!)
前の病院は、診察も採卵も移植も日曜日はしてくれなかったので新鮮♪
今日、明日hmg450単位(テイゾー)打ちます。
total4500単位・・卵巣偉いね~頑張ったね~もう少しだからね~
ってお腹にいっぱい声かけてます。
こんな過激な誘発は本当にこれが最初で最後。

診察最後に
 院長 「自然妊娠できる卵巣から1個でも胚盤胞になるといいな」

何気ないぽそっとした一言だったけど嬉しかった。
転院して初めての採卵、成熟卵でプリプリの卵が採れるよう後少し頑張ります066.gif

ほぐれ=る
[PR]
by kiwi27 | 2011-06-03 22:40 | 採卵(ウルトラショート法)

診察日

周期7日目

良い結果ではない時、ブログを書くことも、結果を載せることもどうしようかと思います。
それでも誰かの参考になっていたり、自分の状況と重ねて前向きに頑張っている方も
いるかもしれないから・・

5/26~29までhmg(コーワ)450単位×4日間=1800単位打ちました。

D7で確認できた卵胞は1個(大きさ、ショックで覚えておらず・・)
E2:50
P4:0.6
TSH:0.84(TSH十分上がったらしくDHEAは明日で一旦服用中止)
LH:不明

院長「卵巣が相当弱い。これだけ誘発かけて1個とは・・。
    ウルトラショート法はこれが最初で最後。他の方法を考える」


AMH検査が思っていた以上に高い数値だったけれど、加齢による卵巣機能の低下と
私の体が生まれ持った卵の数が女性として少ないそうです。
前の病院でもショート法で採卵していること、前々病院で一般不妊治療
の時にもhmgで誘発かけていることなども原因として考えられるようです。

昨年10月の移植がキャンセルになった時、前主治医からも「卵巣がとにかく凄く弱っている」
「治療を急いだ方が良い」とはっきりと指摘を受けていました。

今日改めて院長からされた説明にも言葉は出ませんでした。

2年ぶりの採卵周期、この期間誘発は一切しなかったし、逆に移植できる内膜にする為に
擬閉経療法で徹底的に卵巣を休ませたり、今回もカウフマン療法をした後に採卵に臨んでいるし
どちらかというと卵巣を刺激しないで休ませることが多かったように思います。

注射誘発を希望し、自分で弱っているとさんざん言われてきた
卵巣の息の根を止めようとしている気がしました。

それでも院長は採卵周期をやり通す言ってくれました。
今日~4日間またhmg450単位打ち続けます。
5/30:hmg(コーワ)450単位、5/31:hmg(フジ)450単位
6/1・6/2:hmg(テイゾー)450単位
次の診察までtotal3600単位・・・hmgも450単位の薬量になると本当に痛いです・・何で
こんなに痛いのよと思いながら揉んでいます。
もちろん・・お財布も痛い。

だけど未だ周期7日目。
下は向きません、前を向いて、上を向いて頑張ります!
量より質!(いや・・それでも1個は心細い)
卵巣もう一度目覚めておくれ!!
[PR]
by kiwi27 | 2011-05-30 17:08 | 採卵(ウルトラショート法)
周期2日目

採卵周期に入りました。
先に採血してから診察でした。

FSH:16.8
E2:20
LH:6.?(.以下うる覚え)
PRL:0.4?(同上)
TSH:次回診察時

採血結果のFSHに赤ボーダライン引きながら、、、

院長「どうしたい?」
 私「注射誘発でやりたいです」
院長「(私も)それが良いと思う・・マイルド(フェマーラ)よりはな。
    ただ、FSHが誘発ギリギリやなあ・・・内診してから決めるわ」


内診で、、小さい卵胞3つ確認

 院長「もう1周期カウフマンする気ない?」
  私 「採卵を希望します」 
 院長「採卵入るか」


誘発方法はウルトラショート法に決まりました。
ショート法とはちょっと違うみたい。
明日から4日間連続hmg(コーワ)450単位打ちます。
凄すぎる・・hmg漬けの4日間・・
カバサールは先生から指示出るまで服用しないことになりました。
カバサール中止するとプロラクチンがまた高値になると思うけど
プロラクチンが高くなる時に採卵すると卵の質に良いことがあるようです。
DHEAのサプリも1日おきになりました。

たった4日間で1800単位分のhmgを打つので、卵巣・・一緒に頑張ろうね。

今日は会計もビックリでした。
診察予約した時点で、受付から少し多めに用意してきて下さいと言われていたけど
諭吉さんが片手以上ヒラヒラ飛んで行きました。
前の病院は体外周期の診察や採血、注射代は採卵時に一括請求だったので
それはそれで何十万の請求になるかヒヤヒヤしたけど、自費って本当に痛い。

病院行く前に、診察終わったらレディースデイだし「ブラックスワン」観ようって思っていたのを、
会計終わったら1000円の映画代も節約しなくちゃって・・観るの止めて帰宅ました♭

ホッ
[PR]
by kiwi27 | 2011-05-25 22:50 | 採卵(ウルトラショート法)