3度の稽留流産をしました。お空に3人天使がいます。不妊症と不育症持ちですが39歳でIVF挑戦中です            


by kiwi27
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:採卵(完全自然周期)( 2 )

祇園祭も終わり山鉾巡行も終わり暑=い夏を迎えています。

昨日37℃今日36℃・・・こんな時にリビングのクーラー送風口から水がポタポタ流れ(涙)
明日業者が修理に来ます。
古いマンションでも一番上で南向きのリビングでクーラーなしなど考えられず
煙が出たり、異臭がしなければ付けて良いと言われ、クーラーの下にバケツ置いて稼働中・・・

胚盤胞培養結果の連絡が来てました。
残念ながら2つ共に胚盤胞ならず凍結できませんでした。
1つは桑実胚の後、受精卵の形が崩れ胚盤胞にならず。
もう1つは分割途中で止まってしまったとのことです。

う~ん残念!

前周期ほど落ち込んでいないです。
2周期採卵出来ないと説明されたのでお休み周期のつもりだったし、
この度の採卵は急な決断でした。
誘発後だから「卵が育ってくるか」ということからスタートした周期だったのでね。

夫とも、急だったけど胚盤胞凍結できたら棚から牡丹餅だねって話してた位でした。
採卵!って構えることなくストレスフリーでトライ出来ただけでも良かった。
先日の日記にも書いたけどタイミング+採卵+AIHをやって貴重な経験が出来ました。

それにしても、前回も今回も胚盤胞一歩手前の桑実胚止まり。
やはり卵の質ですね。
暑い暑いと言ってばかりいないで、体質改善&食改善を無理のない程度に頑張ります。
来週は鍼灸も久しぶりに入れました。
以前は毎月が移植周期みたいなもので、せっせと通っていましたが
鍼灸代も高いので今年はピンポイントで行っています。
漢方病院は毎月行って処方して貰っています。

次周期も誘発関係は出来ない周期だし、飛行機のチケットも取ったので帰省しますよ~。
舞台「髑髏城の七人」のチケットも取れたので行ってきます。
再び採卵周期に入る前に1周期、リフレッシュのお休み周期にしようかな。
[PR]
by kiwi27 | 2011-07-17 16:42 | 採卵(完全自然周期)

急展開でした

梅雨が明け酷暑将軍が到来中です。

前周期が誘発の採卵だったので2周期は採卵出来ないとのことで
今周期は卵胞が育ってくるか経過診察の通院してました。
もし、注射の影響なく育ってきたらタイミング指導して貰おう~位の気持ちでした。

・・が、最終的には完全自然周期でタイミング+採卵+AIHの全てをやりました。

D9で左右合計3個の卵胞が13mmで発育。
「薬や注射も使わず、3つ共に周期相当の同サイズで育っているのは勿体ない、
こういうチャンスは中々ないから完全自然周期で採卵はどうか次の診察まで考えといて」
・・と院長から打診がありました。
D12で、左19mm、13mm、右16mmの3つで、採卵チャレンジをお願いしました。
成熟させて採卵するために、「hmg(テイゾー)打たせてな」と言われ、150単位だけ打ち
確実に採卵に持っていくために、夜hcg注射がありました。

完全自然周期なので採卵当日排卵している可能性があり、
当日先に内診して・・・以下の3つのいずれかのパターンの指示が出ました。

排卵していなければ(1)前日タイミング+採卵
全て排卵済であれば(2)前日タイミング+AIH
1つ排卵、残りが排卵前ならば(3)前日タイミング+採卵+AIH

私は(3)となり全てをやりました。
今回も院長が採卵してくれました。

1個排卵済みで2個採卵できました。
2個共に成熟卵で受精+分割が確認でき、只今胚盤胞培養の途中です。

お休み周期の気分が思わぬ急展開。
院長が提案してくれた波に「よっしゃ=乗ってみるか!」・・と乗っかりました。
何とか1個胚盤胞になって欲しいな~と思っています。

それと、採卵後の麻酔から覚めた後にAIHだったのですが、処置前に驚きの説明が!

院長 「左卵巣にチョコレート嚢腫が見つかった。小さかったけど吸引して取った。
    採卵できる卵かと思って採りに行ったら卵巣チョコだったから」


4月頃の内診で別の先生が「卵巣のう腫が・・」って言っていたのを思い出しました。
採卵ついでに麻酔かかっている状態で取って貰って本当に有難かったです。

とにもかくにも妊娠させる方法全てを1つの周期でトライしたのは初めて。
貴重な経験できました^^
[PR]
by kiwi27 | 2011-07-12 16:44 | 採卵(完全自然周期)