3度の稽留流産をしました。お空に3人天使がいます。不妊症と不育症持ちですが39歳でIVF挑戦中です            


by kiwi27
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

院内鍼治療28回目

採卵周期に入る前の鍼治療に行ってきました001.gif

今周期も移植がキャンセルとなり、移植キャンセルなら何とか採卵をと
思っていた採卵もキャンセルとなった経緯を話し、次周期は移植を忘れて
注射誘発のショート法で凍結胚の+α確保の周期になったことを伝えました。

鍼先生 「グレード1の良い凍結胚だけど、1個しかないからストック増やしておいた
      方がいいね。内膜は厚くなって移植のチャンスはまた来るよ。」


「内膜は厚くなって移植のチャンスはまた来る」何気ない一言でも嬉しかったです。

お灸はてんこ盛りでした。
足、お腹、背中・・・燃えてました^^;

後はリセットを待つばかりです。
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-28 22:41 | 鍼治療
香川県の県立病院で起きた受精卵取り違えの医療ミス、
3日前から連日TVや新聞で取り上げられています。

人の手によるものであっても、絶対にあってはいけないことだよね。

自分のではない受精卵を移植された20代の方
自分の受精卵を使われてしまった40代の方
2組のご夫婦が負った心の傷は一生かかっても癒えないと思います。

院長と産科主任の記者会見で「(中絶での身体への)ダメージはないと思っています」
と言い切り、薄ら笑いのような表情を浮かべていた産科主任に憎悪を覚えてしまいました。

週数が早くても、ダメージはあるんです。
心の傷と同じ負担が体にあるんです。
長年産科医療に関わっているドクターが、そんなことも分からないのか。

受精卵を使われてしまったご夫婦への取り違えの説明も
今年1月まで伏せられており、このご夫婦は現在治療を止められているとの事。
悔しいなんて言葉じゃ済まない位、言葉が見つからないくらいの気持ちだと思います。

ただ・・、医療ミスをしてしまったドクターへの処分、簡単には辞めさせることが
できない現場事情もあるんだろうね、、きっと。
不妊専門のドクターのようだし、1000例も実績があるようだし
医療ミスが公表されてから外来に出ているかは分からないけど
このドクターを頼って通院している方が沢山いると思う。

もう二度とこのような医療ミスは起きて欲しくないです。
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-21 18:09 | 雑記

キャンセルでした

昨日は自然周期の採卵日でした。

祈ってくださり、見守ってくださる皆さんの思いを握って行ってきました。
朝一番の内診で排卵はしていませんでした。
でも採卵は即刻キャンセルと判断が出てしまったんです。

原因はホルモン値

2/15深夜の採血結果が出ていたようで内診前に主治医から
「排卵してるな~ホルモン値が排卵後の数値になってる」
と言われました。ところが実際内診すると、、、

卵胞19.2mm
内膜 5.1mm
(少し頑張っていたよ^^)

排卵は前述の通りしていません。
ただ、採卵当日なのに卵胞が20mm以下だったから成熟していないことは
一目で分かりました。

主治医「採卵中止、診察で話しよう」

診察タイム
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-18 12:15 | 採卵(フェマーラ①)

今周期は、、、

周期15日目

診察に行ってきました。
卵胞17.2mm(左に1個)

希望の光だった、1つの卵胞が今日も頑張っていました!

2/17(火)採卵決定

自然周期での採卵なので、採卵前に排卵していないか内診があります。
卵胞が今日の時点で20mm以下だったのでゴールドサイン検査
(排卵が近いか否かを判断する尿検査)をしていません・・
火曜日の内診で排卵している可能性もあるリスクを抱えての採卵決定になりました。

明日深夜にhcg5000単位打ってきます。
どうかどうか排卵しませんように・・・
凍結胚のストックを増やす1つめのハードル、採卵ができますように・・・
赤ちゃんに再会できる一歩がまた踏み出せますように・・・

神様、導いてください072.gif動いて下さい072.gif072.gif

移植については・・・
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-14 23:45 | 採卵(フェマーラ①)

岡山旅(PM編)

午後からは、私が行きた場所に移動しました。
ここに行くのは2度目でした。

約5年ぶりに向かった先はコチラ↓「倉敷」

e0121186_15541438.jpg

大原美術館に行きたかったのです。

e0121186_1555297.jpg

またアノ絵が見たかった。
アノ絵とはエル・グレコの「受胎告知」 の絵です。
以前訪れて、この絵を見た数ヵ月後に最初の子を授かることができました。
もう一度、この絵を見て自分が感じる気持ちに触れたかったんです。
行った時間帯の見学者が少なく、暫くの間正面からこの絵を見ることができました。

本館、分館、東洋館、工芸館と見学して、お隣のカフェ「エル・グレコ」でカフェタイム。
こちらもビックリするくらい混んでいなくてラッキーでした。

モノクロのフォトギャラリ~
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-13 20:43 | 雑記

岡山旅(AM編)

2/11のAM3時過ぎに出発し岡山県に行ってきました。
ETCの深夜割引が50%OFFなのでありがたく活用♪

e0121186_15141069.jpg

AM7:00前にこちらに到着したのであります。
岡山県の山の手の方にあって、勿論初めての場所。

e0121186_1523276.jpg

川沿いの温泉郷でした。
なぜに、この場所になったのかというと・・・
旦那の趣味のためです(^^;)
旦那は趣味、私は温泉郷散策と川沿いの温泉に入り別行動していました。
道路沿いにも足湯や手湯があり散策しながら温まったよ~

観光地化された温泉郷ではないので、商売っ気がなく昭和な空気が流れる温泉郷でした^^
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-13 15:39 | 雑記

厚くならない・・・

昨夜無事に岡山プチ旅行から戻りました。
(後日改めて、日記にアップできたらと思っています^^)

睡眠不足と旅の疲れが少々残ったD13の診察日でした。

卵胞:12mm(左に1個)
内膜:薄いと言われただけで測ってもらえなかった

多分ね、5日前とあまり変わっていない厚みのよう。
D13で4mmあるかないか位と思われました。
自分の薄い内膜と何十回と対面しているから、素人目に見ても
超音波でいかに薄いかが一目で分かりました。

卵胞は1個だけ育っていました。(ホッ)
こちらは、思い通りゆるやかな成長をしてくれているので
もう少し内膜の様子を見れることになりました。
いつもより遅いペースでの卵胞の成長が希望の光です072.gif

診察タイム
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-12 23:36 | 採卵(フェマーラ①)

確定申告終了

昨日で今月前半の仕事が終了。
今日は以前プリントアウトしておいた医療費控除の用紙とダブルクリップパンパンの
領収証を持って確定申告行ってきました。
体外受精の特定不妊治療助成金申請に使う分の領収証は、確認済みの印
を押して返却してもらいました。
(申請はコピーでも良いのだけど、領収証の額も高額なので一応原紙取って
おこうと思って)

無事に申告完了!数ヵ月後に還付金が戻ってくるのを待つばかりです。

今夜未明から・・
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-10 16:52 | 雑記

心臓に悪い診察日

周期8日目
基礎体温36.49℃


診察日でした。内診で、、、、
卵胞:23.8mm

はあっ?何この巨大化??ありえないっ!(><)!・・・by ココロの叫び

主治医「うわ~大きいな=」
私   「先生!コレ卵胞じゃないですよ(T T)コレ空胞じゃないですか?(><)」
主治医「検査しよう、検査するわ」
私   「 (何?何??検査って???何するの・・by ココロの声)     
    先生~未だD8ですよ。23mm超えはありえないですよ・・」
主治医「たまに、あるよ。内膜は・・薄いな~」
私   「 『たまに』の微少%に当てはまらなくていいですから(><)・・・byココロの声


診察タイム
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-07 18:00 | 採卵(フェマーラ①)

6箇所も・・

院内鍼治療27回目

鍼治療に行ってきました。
D7なので卵胞期の施術です。
施術中にアポなしで元?患者さんが来て、先生と会話をしていたので
ラッキ~なことに私の鍼時間が何時もより長く、気持ちよく寝てきたよ058.gif

只今両足各3箇所ずつ、計6箇所も鍼シールを貼っています。
シールの中央に鍼が付いているエレキバンみたいなやつで
2~3日後に剥がします。

今日の施術で採卵まで効果があるようなので、採卵の場合は
直前の鍼治療はしなくて良いらしい。
なので、次回の鍼は移植日(or移植前日)か高温期。
前者で予約出来ると良いな~

フェマーラ、今日で5日分飲み終えました。
明日D8で卵胞チェック&内膜チェックの診察です。
ドキドキドキドキ・・・
[PR]
by kiwi27 | 2009-02-06 23:04 | 鍼治療