3度の稽留流産をしました。お空に3人天使がいます。不妊症と不育症持ちですが39歳でIVF挑戦中です            


by kiwi27
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お空へ

昨日、無事に手術が終わり赤ちゃんはお空に帰りました。
手術のことなど、記録として書き残します。

9:00に産科で受付。
朝早かったのに院長診察日?ともあって想像通り沢山の妊婦さんに囲まれて待ちました。
大きなTV画面があって、初期の超音波画像から出産までの映像が繰り返し流れていました。
掲示板も雑誌も絵本も(一般雑誌もありましたが)ママになるための情報がいっぱい。
手に取って見る心理にはどうしてもなれませんでした。
産科の流れに慣れている感じの妊婦さんが次々と血圧と体重を測って
カルテカウンターで記入していました。
よそ者みたいな私は看護婦さんに呼ばれて、体温と血圧と体重を測りました。
体重を記入中に予期せぬ出来事が・・

看護婦さん「kiwiさん、申し訳ないのですが緊急オペが入ったと連絡がありました。
      1時間弱オペ時間がずれる予定です。外出されますか?」


ラミナリア入れている状態で、外出などできるはずもなく
引き続きこの産科で待つのか・・と思わず振りかえって
涙目で座っている皆さんを見まわしてしまいました。
看護婦さんに1つだけ確認をお願いしました。

 私 「外出はせずここで待ちます。緊急オペの関係で執刀医は変わりますか?
    いくらでも待つので予定の〇先生(主治医)から変えないで頂けないでしょうか」


確認後、看護婦さんが来てすぐ3Fのナースステーションに行くよう言われました。
3Fに行き安静室に案内されると、オペの時間調整が出来たので
私のオペを予定通り行うとのことですぐにオペ室に案内されました。

ところが・・

今度は手術用の血管確保(輸血などのため)の点滴に手間取りました。
私の血管は見えにくく、外来の採血でも看護婦さんが良く困っています。
手術用の点滴は通常の針と違って太いのを使うのは知っていますが
オペ室の看護婦さんが右手左手で2回失敗しました。
その後麻酔科の女医さんが来てくれて、トライしました。
一番痛いところになるけど我慢してね、ごめんね・・と言われ、手の甲
と手首を刺したのですがいずれも失敗。
手術用の太い針で刺した後も血管を探るので、まるで拷問でした。
麻酔科の先生が「痛い痛い」って声出して良いよ、この痛みに耐えなくて良いよ
って言いながら、一番上手な?看護婦さんも呼んで3人がかりで
両手さすりながら血管探していました。
ようやく成功。
皆でホッとしたのもつかの間、今度は点滴が落ちてきません。
麻酔科の先生が、血管はこの場所で入ってるしまずは固定・・と針を固定して
今度は点滴の薬液周りを色々触って・・やっと点滴開始。

この流れの時点で泣きながら震えていました。

「流産手術3回目なんです。こんな手術これで終わりにしたい。」
オペ室でいっぱい泣きました。

酸素マスク付けられて、酸素300というのが聞こえました。
ここで主治医が登場。
 主治医「今からするからね」

麻酔科先生が、ちょっとしみるからねと声かけてくれて
「しっかり私が眠らせるから」と言ってくれた後記憶がなくなりました。

手術は無事に終わり13:00頃帰宅しました。



今日は術後1日目の診察に行ってきました。
主治医「内膜残したよ。オペは軽めにしたよ」
超音波でみた子宮には残してくれた内膜が写っていました。
先生に心からお礼を伝えました。

今回の流産について先生は
何一つマイナスに考える要因はないと話してくれました。
自然妊娠が出来る力が自分の身体に残っていたこと
体外を再開したときに着床出来る子宮環境があること
プラスに考えられることばかりです・・と。
次回の診察まで何かあったらすぐに来て良いからね・・と。

今回の流産をいたわり、言葉を選んで丁寧にお話してくれた診察でした。

手術のために、夫が3連休とってくれて身の回りのこと
病院への送迎をしてくれました。
今日の診察も一緒に来てくれたのですが、先生の話を聞いて診察後
この先生は本当に信頼できるし転院迷うね・・離れるのは惜しい気も
するな・・って言っていました。

今の病院には術後経過診察までお世話になろうと思っています。

今朝目覚めたときに、カラッポになったお腹に手を当てながら夫に
「赤ちゃんまた来てくれるかな?」って言ったら
「また来るよ。春になる頃に。今年の春はkiwiにとって色んな事が
 新たに始まるね」って言ってくれました。

お空に戻った赤ちゃんの出産予定日は9/7でした。
2人の兄弟姉妹がいるのでもう一緒に遊んでいると思います。
目の前に3人の姿はありませんが私の心の宝物です。

私の体は、ゆっくり再生を始めています。
気持ちも前へ!

いつもブログ見守って頂いて本当にありがとうございます。
[PR]
by kiwi27 | 2011-01-29 15:09 | 自然妊娠~稽留流産